格闘女子VS一般男子
 女子格闘の実力



ホームページ 女子プロレスラー ミックスファイト アマゾネスの歴史 作品集 女子プロ募集
サブカテゴリー★ミックスファイト★
◆NEWS ◆VATTNASS ◆ダウンロード ◆運営者コラム
◆M格闘リンチ ◆男勝ちS格闘 ◆体験談報告 ◆静止画
 

 格闘技をやっている女子はどのくらい強い?


格闘技をやっている女子はどのくらい強い?

格闘技の強さ
まず、誤解を恐れずに言えば
「格闘技」をしている人って強いんでしょうか?

愚問であることはわかりますが、
そもそも、「格闘技」をしている人と「アスリート」とよばれる人って
多分、後者の方が強い。

ただし、
トップレベルの「格闘家」となれば話は別とは、思います。

でもね、
例えばアメフトの選手とか、メジャーリーガーだって
「格闘家」より強いと思いますよ。マジで。

そもそも「格闘技」なんて弱い人が強くなるために始めるものだし、
人は皆、自分に足らないものを補うために日々進化するために意識的にせよ無意識的にせよ努力していると思う。



余談になりましたが、
「格闘技」を否定しているわけではありませんので、御了承ください。


ここからが、本題ですが
「女子格闘家」も同様で、ハッキリ言いまして、いわゆる「可憐な女子格闘家」程度なら
以前私と交際していた彼女の方が強いと思います。
これは、ほぼ断言できます。
その彼女は水泳や陸上などをやっていたアスリートですが
普通に片手でリンゴも潰しますし、太ももだって、60センチちょっとある。
ちょっと仕込めば簡単に軽量級な女子格闘選手なんて押さえ込んで勝てるかな、と。

ここで重要なのは、体格とスピード等の運動能力だと思います。


彼女の本気の蹴りがきまれば、華奢な女子格闘選手ならまず、耐えられないでしょう。



逆に、体格とスピード他の柔軟性などを備えた筋トレ を欠かさないアスリート系の「女子格闘選手」であれば 確実に「強い」と思います。

ただ、「やはり女は女」です。


護身術の女性講師が本気で男に組み付かれて逃げきれるか、というような企画が 某テレビ番組でありましたが、襲いかかった男に倒すことは出来ず、組み敷かれていました。
護身術程度で、暴漢に立ち向かってはいけないとの教訓です。


ここで実際に女子格闘選手の言葉をまとめてみます。
勿論、アマチュアからプロもいるので、一概にこれが全てではありませんが、かなり参考になるのではないでしょうか。

知人で極真空手の女子有段者がいますが、私(男)くらいならなんとかなると語っていましたが、
がっちりした男には、敵わないかな・・・と言っていますし。

女子柔道で52キロ級県大会2位の実力者が知人でいましたが、
(普通の)男子にさえ腕相撲では、惨敗してまくっていました。柔道ルールなら勝てるかもと
言ってましたが、 「喧嘩になれば、貴方に負ける」 と私にいっていましたね。

かつて、女子プロレスのチャンピオンだったアイドルレスラーのマッハ文朱も 「男なんてイチコロでしょ?」との質問に
「男の人って何にもやってなく(スポーツ選手でなく普通の男)ても凄く強い」
と答えていましたし、井上貴子も 「男の人は強い、力が違う」 と言ってましたが
「ジャニーズ系くらいなら勝てるんじゃないかな」 と、インタビューに答えていました。

ジャガー横田も、草食系の旦那様に腕相撲で勝った事は、無いようです。
某空手有段女子は、 「中学生男子になら、勝てるかも、大人は無理でしょう。 よっぽど体の大きな外人女子なら別だけど、女は男に勝てないと思うよ」

中学生といっても力も付き始め体格も大きくなり、ヤンチャな子は結構強いものです。
中学生男子に負けそうな男は女子格闘選手に負けるんじゃないかな。

上記のことから想像するに
かなり弱めの男子には、対抗できる、または勝てるといったところでしょうか。


そもそも
この議題は、女子格闘家のレベルと一般男性のレベルや設定により
全然異なる結果になる
という事でしょう。

ここがハッキリしていないから
ネット上でトンデモ論に陥るわけです。

女子格闘家のレベルと一般男性のレベルや設定により
全然異なる結果になる


これが、格闘女子VS一般男子の正答です。


 格闘女子VS一般男子
 強い女子は実在する@




以下正答に等しい文面をネット上から抜粋します


『女性がやっている格闘技は何か?
女性格闘家の身長は?体格は?
修行歴は何年?
アマチュア?それともプロ?
筋トレはやっているのか?
対戦する男性側は、どのレベルを持って普通とするのか?
設定を挙げていったらキリがありませんし、 その設定が変わることで、結果もずいぶんと変わってきます。 キリがありませんから、

男側が、 格闘技経験はなし、 (体育の授業で行う柔道経験はある。)、 中、高、大学と、体育会系テニス部に所属していた27才で、 身長172センチ体重68キロ、 ケンカ経験は、学生時代に数回だけあり、 に設定し、

女子側を、 少林寺拳法歴五年の初段位、 身長162センチ51キロ、 筋トレ経験ゼロ、 (道場で行う、拳たて伏せぐらいの経験はあり。) に設定したら、

まず、 女性格闘家側に勝利はありません。
納得いきませんか?

男性側設定が、 ケンカ一つしたことがない、穏やかな性格の上に、 スポーツ経験ほぼゼロの貧弱な体型や、軽いメタボ体型なら、 女性格闘家側にも、十分に勝利がありえますが。

しかし、
スポーツ青年的男性の条件でも、 女性側を、 重量級柔道世界チャンピオンに設定しなおし、
初期アルティメットルールにて半年以上、訓練を積んできた者ともなれば、 今度は男性側に勝利はありません。

結果は設定次第で、いくらでも変わってしまうのです。
ですので、 ここは私の独断および偏見で答えを出します。
男性側が、 スポーツ青年だったり、元ヤン系のヤンチャくんであるならば、 女性武道家や格闘家は、 一流選手や、プロ格闘家でもない限り、まず勝ち目はないでしょう。

そのくらい、 女性というのは、戦うことには向いていないものなのです。 レスリングの強い選手を見てもお分かりかと思いますが、 本当に強い女性というのは、 鍛えている男性が、 女装しているのではないかと見えるくらい、 男性的ですよね 』 参考文献:静岡最強のパーソナルトレーナー・静岡古武術研究会・静岡カイロプラクティック整体院 望月元晴のブログ


 格闘女子VS一般男子
 強い女子は実在するA




ミックスファイトジャパンでは、これらを十分に配慮したコンテンツ製作を心がけています。
強い女子に敗北する男達と男が強い女子を懲らしめる画像・動画が盛りだくさんの会員制ミックスファイト倶楽部。
無料会員サイトの申し込みは、こちらからお進みください!

お申込みは今すぐこちらから


★☆★☆格闘女子 VS 一般男性のリアル・ミックスファイト★☆★☆
 生駒はるなVSナック
 生駒はるな|女子プロMIX
 ミックス相撲とファイト
 美麗VS本気の貧弱男子ブルーマスク

 
 

男対女とバトル 格闘で女勝ち 女対女の女闘美キャットファイト
M格闘 格闘ゲーム系 M男と屈強女子の変態格闘プレイ
女子プロに逆レイプ 女王様と格闘プレイ 女子アスリート
Copyright © 2013 ミックスファイトジャパン All rights reserved.
by ミックスファイトジャパン